メンズ

安眠を妨害する鳩は業者へ依頼して対策をしよう

どんな方法を選ぶべきか

ハト

自分では駆除できない

毎朝のように鳩がベランダに来て困っているという人もいるのではないでしょうか。早朝から鳴き声によって起こされたり、鳩の糞によって洗濯物がいつも汚されるという人もいるかもしれません。ただ、この鳩を対策をする上での注意点があります。厄介な鳩を自分で駆除しようとする行為は鳥獣保護法に触れる可能性があります。巣に卵やひな鳥がいる時に巣を撤去するだけでもこれは違法行為となり注意が必要です。知らずに違法行為をしないとためにも、自分で対策をすることはあまりおすすめができません。おすすめなのは専門の駆除業者に依頼するという方法です。専門知識のある業者なら、効果的な対策をすることができます。違法行為にならない対策をするためにも、専門業者に依頼することを考えてみましょう。

安全に駆除ができる

専門業者では、豊富な知識や経験から、効果的な鳩対策をすることができます。これは素人ではなかなかできないことです。専門業者の対策法にベランダ部分にネットをはったり、針状のものを置いてベランダにとまれないようにようにする方法もあります。ベランダなどにネットを取り付けるには高所ということもあり、危険が伴います。鳩の糞には病原菌がいたり、乾燥した糞が空気中に舞い、肺に入ることで病気になることもあります。このようなことを知ると自分で掃除するのも難しいものです。業者なら安全対策もしながら、しっかりと鳩を駆除することができます。安全に鳩対策をするためには業者依頼が最適です。多くの専門業者があるので、まずは近所にある駆除業者からチェックしてみてはいかがでしょうか。

安全な生活環境を守るため

蜂の巣

蜂の巣の駆除に関しては、専門業者に依頼すると解決することが出来ます。いまは補助の制度が設けられている自治体もあるので、ホームページなどで確認してみましょう。いまは窓口が用意されているケースもあります。

もっと読む

ハチの巣を見つけたら

ハチ

キイロスズメバチは日本で最も被害を多く出しているスズメバチで、攻撃性と適応力の高さが特徴です。巣を作るスピードが速く、引っ越しをする習性があるため、人家の近くで巣を見つけたら早めに駆除することが大切です。

もっと読む

かわいいが問題が多い

あらいぐま

アライグマはかわいらしい動物ですが、野生化したアライグマが増え、農作物を荒らすなどの被害が多く、駆除する必要があります。繁殖に、人家の屋根裏を利用することがあります。専門業者に駆除を依頼することで、捕獲、清掃、殺菌、消臭まで行ってくれるので安心です。

もっと読む